コラム

個別指導塾の選び方

はじめに

個別指導塾の選び方について、ご説明します。

質とコスト

個別指導塾を選ぶ際には、次の2つを検討しなければなりません。

  • コスト

これらについて、ご説明します。

個別指導塾の質

個別指導塾の質については、次の点に注意しましょう。

  • 授業の質の高さ
  • 対応の厚さ
  • 設備の豊かさ
  • その他のイベントの有無

授業の質の高さ

  • 授業の分かりやすさ
  • 講師の話しやすさ
  • 対応している科目
    • 特に、国語を教える人がいるか。

対応の厚さ

塾が次のことをしてくれるかどうかも、注意する必要があります。

  • 模試の受け付け
  • 受験校の選定
  • 精神的サポート

高校生の模試については、大手の個別指導塾も対応していない場合があります。

設備の豊かさ

  • 監視カメラの有無
  • 生徒の入退室管理の有無
  • 近隣の騒音の有無
  • 自習スペースの有無
  • 自習用教材の有無

その他のイベントの有無

特に盆や正月には、何らかのイベントが開かれることがあります。

  • 合宿
  • 勉強会

これらのイベントは、通常の授業よりも高額である場合には、利用しなくても構いません。

個別指導塾のコスト

個別指導塾のコストについては、次の点に注意しましょう。

  • 毎月の基本料金は、いくらか。
  • 1回の授業料は、いくらか。
  • 教師1人に対し、生徒が何人いるか。
  • 授業は、1週間に何回か。
  • お子様は、どうやって塾に通うか。

1回の授業料

  • 通常の授業料
  • 夏季・冬季の授業料
  • 講師の指名料
  • 当日欠席の費用

個別指導塾では、集団指導塾と異なって、生徒全員に共通する授業のパッケージがありません。そのため、授業料は、授業1回ごとに発生します。

授業の頻度

個別指導塾を利用する際には、授業回数を、次のようにした方が良いと思われます。

  • 少なくとも週2回
  • できれば週3回

なぜなら、週1回の授業では、扱った内容が翌週までに抜けてしまうからです。

1つの方法として、1回の授業料を抑えて、週の授業回数を増やすこともご検討ください。

生徒数と授業料

教師1人に生徒が1人だけとなる授業(マンツーマン授業)は、講師1時間の人件費全額を負担することになります。他方、教師1人に対し生徒が複数人いる場合は、講師1時間の人件費を他の生徒と分けることになります。したがって、マンツーマン授業は、授業料が高くなります。

しかし、マンツーマン授業は、必ずしも質が高いわけではありません。講師は、指導力が低ければ、次のような授業を行うことがあります。

  • 生徒には、問題演習をさせる。
  • 自分は、生徒が解くのを眺めている。

1つの方法として、1回の授業料を抑えて、講師1人に対する生徒数を増やすこともご検討ください。

通塾のしやすさ

  • 自宅や学校からの距離
  • コンビニや自動販売機の有無
  • 保護者が送迎する場合
    • 通塾時間帯の交通渋滞
    • 駐車場の有無
  • 保護者が送迎しない場合
    • 夜間の人通りの多さ

また、郡山市では、冬の寒さに注意することが大切です。郡山駅前では、ビル風が強いことも考慮した方が良いかもしれません。

福島県郡山市の個別指導塾に共通すること

大学生講師の所属大学

福島県郡山市の個別指導塾では、原則、大学生が講師となります。以下の大学の学生が多く見られます。

  • 福島大学
  • 福島県立医科大学
    • 医学部
    • 看護学部
  • 奥羽大学
    • 歯学部
    • 薬学部
  • 日本大学
    • 工学部

管理職の教育力

学校の管理職は、学校教員であって、10年・20年以上の教育経験を持っています。そのため、教育に関し一定の知識や技術を持っています。

他方、福島県郡山市の大手個別指導塾の管理職は、通常、大卒のサラリーマンです。したがって、必ずしも、教育に関し一定の知識や技術を持っているわけではありません。また、必ずしも、自身が大学受験で難関大学に合格したわけではありません。

個別指導塾で講師がどのように教えるかは、(特に高校レベルに関しては、)管理職ではなく講師に一任される場合もあります。

個人家庭教師【東京大学卒】福島県郡山市
タイトルとURLをコピーしました