郡山市で唯一の思考を教える家庭教師

郡山市の家庭教師

お子様の「学力」は、
上げることができます。
 その方法は、
お子様の教育を
この家庭教師
 任せることです。

ある高校3年生は、7月下旬、中学レベルの英語も読めませんでした。その7か月後には、東大入試の英語長文も読めるようになりました。

この急激な変化の原因は、彼の努力だけでは説明できません。

彼は、その7か月の間、この家庭教師に教わっていました。この変化の原因には、彼の努力だけではなく、この家庭教師の教育も挙げられるでしょう。

お子様の「学力」を上げる仕組み

なぜ、保護者様は、お子様の教育をこの家庭教師に任せると、お子様の「学力」を上げることになるのでしょうか。その仕組みは、とても単純です。


学力の低い学生には、様々な特徴があります。目立つものは、次の2つです。

極端な例としては、「白い猫が寝ている。」という文の主部を尋ねると、必ず「猫」や「猫が」と答えます。「白い猫」や「白い猫が」と答えられないのです。

(なお、辞書やテキストを調べないことも、目立つ特徴です。この問題の本質は、文が読めないことです。文が読めない学生は、辞書やテキストを読むことができません。)

このような言語能力では、以下のようなことは、仮に1日に12時間勉強しようとも不可能です。特に、高校レベルに対応することができません。

このような言語能力の差は、大学入試によく表れてきます。東京大学の受験生が10秒で解く英語の問題は、他の受験生には解けないことがあります。


そもそも、「学力」とは、考える力や言葉を扱う力です。

家庭教師は、東京大学で、最高裁判所の判決文や一流法学者の著書などを読んできました。そして、入学以来、一流法律家の思考と言語の方法を研究してきました。

保護者様がお子様の教育を家庭教師に任せたとします。すると、お子様は、秀才たちが秘密にしてきた思考法を教わるのです。

家庭教師に任せる方法

家庭教師にお任せになる際に必要なことは、通常指導では、次のことだけです。

詳細は、次をご覧下さい。

  1. 日時と場所
  2. 初回指導の手順
  3. 通常指導の手順
  4. 金銭的費用
家庭教師紹介
私がご紹介できる
唯一の「学力」を上げる方法

お子様の「学力」を上げる方法は、私に任せること以外には無いのでしょうか。私も、1年ほど探しております。しかし、今のところ、少なくとも郡山市内では、他の方法が見つかっていません。

実は、学校や集団指導塾は、お子様にとって、「学力」を上げる機関ではありません。「学力」を測定する機関なのです。「学校の勉強」ができることは、「学力」が一定の水準に達していることを表しているのです。

他方、福島県には、多くの家庭教師や個別指導塾が存在しています。彼らが教えることは、個別の科目や単元に関する知識に過ぎません。彼らは、「学力」の低い生徒を低いままにしているのです。

お子様の「学力」を上げるために私がご紹介できる方法は、この家庭教師に任せることだけです。

指導内容

私がお教えすることができる内容は、次の通りです。

指導科目
中学校相当 言語基礎(語彙・文法・論理)
現代文・小論文
古典(古文・漢文)
数学
英語
理科
社会
高校相当 言語基礎(語彙・文法・論理)
現代文・小論文
古典(古文・漢文)
数学(Ⅰ・A・Ⅱ・B)
英語(文法・読解・英作文)
世界史(論述も可)
地理(論述も可)
実行に向けたご提案

ここまで、お子様の「学力」を上げる方法をご紹介して参りました。しかし、保護者様は、この方法が本当に上手くいくのか、疑っておられると存じます。

ご紹介した方法を実行して頂くために、次のご提案を致します。

家庭教師に任せる時期

先延ばしは、お子様の「学力」を上げることに役立ちません。保護者様は、もしお子様の「学力」を上げたいならば、できるだけ早く家庭教師に任せ始めた方が良いでしょう。

特に、現代文、数学、英語は、上達に一定の期間が必要となります。なぜなら、1つの問題で様々な能力が問われるからです。例えば、英語は、文法の一部分を学習したとしても、その他の部分が分からなければ伸びません。

提案させて頂いた解決方法に興味をお持ちの方は、画面下の「ご依頼やご相談はこちらから。」で今ご記入ください。お待ちしております。

事業概要
事業目的 人を自由にすること
事業内容 思考と言語の教育
業種 家庭教師業
屋号 家庭教師の思考塾
事業主氏名 津野航平
創業 2018年4月
事業拠点 福島県郡山市中町11−1
電話番号 050-5327-2073
生徒数
2018年度
12名
     ご依頼やご相談はこちらから。